料理

高血圧は食事で改善しよう【生活習慣見直しガイド】

血圧が高いなら

男性と女性

食事の工夫を

高血圧を改善したい場合には、運動とともにやはり食事内容の見直しが大切です。とくに現代社会は飽食なのでさまざまな美味しい食べ物があるために、そういったものを無制限に食べていると、高血圧を誘発することになりかねません。そのためにまずは血圧をあまり上げないような食事をするように心がけましょう。そういった食事内容としては、野菜中心のバランスの良い食事がおすすめで、かつ塩分を控えめにして逆にマグネシウムは積極的に摂取するようにしましょう。そして食材だけの工夫でなく、満腹まで食べずに腹八分目にしたり、カロリーを抑えるといった食事内容の工夫も改善効果が期待できます。またこのような食事を自炊するのが大変という場合は、健康食の宅配サービスなどもあるので、そういったものを利用しても良いでしょう。

その他の工夫

高血圧の改善のために食事を工夫することは有効的ですが、他にもセルフケアでの改善効果を期待できる方法はあります。それは肥満の場合はダイエットをすることです。もちろん肥満でなくても肥満防止のための運動は効果的で、最初は通勤の際に一駅分を歩いたり、階段を利用するなどのちょっとした日常的に実施できるようなことでも良いので、できるだけ体を動かすようにしましょう。また食事とは少し違いますが、アルコールの飲みすぎにも注意が必要です。アルコールの長期飲酒は血圧を上げることになるので、飲酒の量は制限を設けるようにしましょう。そしてこのようなセルフケアだけでなく、病院で処方される降圧薬は、たとえ血圧が下がったとしてちゃんと服用してください。薬を止めると再び高血圧になることも多いため、止める際には医師の許可を得てからにしましょう。

Copyright© 2016 高血圧は食事で改善しよう【生活習慣見直しガイド】 All Rights Reserved.